『パッとしない子』

八束は読解力に自信がないので、いわゆる「信頼できない語り手」を使った小説は、大の苦手です
ついでに読後感がすっきりせず、もやもやしてしまうし……。

高校時代に読んだ、芥川龍之介の『藪の中』も、複数の「信頼できない語り手」が互いに矛盾する証言をする話で、面白かったのですが、「結局何だったんだ!」と心の中で叫んだ記憶があります

こちらの小説も、「信頼できない語り手」の小説です。


主人公は小学校の先生です。国民的アイドルになった昔の教え子が、母校を訪ねて来た時に、主人公に話がしたいと言い出すのですが……。

辻村深月さんの小説を初めて読みましたが、意外なオチもあり、面白かったです。
最初のほうは、ほのぼのした話かな~、と思っていたのですが、アイドルと話すうちに、どんどんドロドロしたほうに……!
八束は個人的に、学校の先生に関していい思い出があまりないので、アイドル君のほうに肩入れしつつ、読み進めました♪

さて、この主人公ですが、まさに「信頼できない語り手」です。
意図的に歪めるというよりは、記憶があいまいというほうに近いのですが、
「そんなこと言ってない」と主人公が心の中で叫ぶシーンの数ページ前のシーンで、「そんなこと」に該当する言葉を言っているなど、信頼できないぶりが半端ないです

「信頼できない語り手」の小説は、やっぱり分かりにくいところがあり、八束としてはちょっと消化不良感が残っています
でも短い小説ですし、アマゾンのプライム会員は無料で読めるようなので、よかったらぜひご一読ください

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

コメント

Secret

プロフィール

八雲八束

Author:八雲八束
BL作家志望の、自称「夢見る乙女ネコ」です。BL小説や漫画を書いています。

なんだかよく分かっていないのですが、ツイッターはじめました。お気軽にフォローしてください♪
http://twitter.com/yatuka1889

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村 にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画家志望へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。 よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

プライバシーポリシー
気になる気になる♪








メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ♪