成長しない主人公はダメ?

短編マンガの定番といえば、「経験を通じて、主人公が少し成長する」という感じのお話ではないでしょうか

八束もそんな感じのマンガを目指して、何作か描いてはみたものの、
必ずしも変わらなくてもいいんじゃないの?
とも思っていました。

とはいえ、主人公が自分を変えたいと思い、何らかの動きを見せる(もしくは、動こうとする)ものの、「やっぱり、このままでいい」と、自分の世界に戻ってしまう……というのでは、あまりにも自己完結的すぎて、面白くないお話になっちゃいそうだな~、とも思いました

ところが
主人公が変わらなくて、自己完結的で、それなのに面白いマンガを発見しました!



短編連作集で、どの話の主人公も、人には言えない秘密を隠し持っています。
どの作品も妖しい雰囲気があって好きなのですが、この中で、第四話のアンダーグラスが、まさに八束が考えていた、変わらない主人公です。

主人公の会社員は、社内での評価も高い人物ですが、蛇を偏愛しています。
そんな自分に疚しさを感じ、「普通」になろうとして、自分に好意を寄せて来た女子社員と関係を持とうとしますが、結局彼女を受け入れられず、拒否してしまいます。そして、「僕はここでいい」と、自分を変えることを諦めます。

概要を書くと、
これでいいのか?
という感じも、しなくもないのですが……

蛇とまぐわう(?)主人公が、めちゃくちゃエロいです!
そして、女子社員を拒んだ時の主人公が、ものすごく冷たい雰囲気で、ゾクゾクします!

読んで大満足♪なお話でした

……ということは
主人公が成長しなくても、面白いお話はある!
ということみたいですね。
面白くなくなるのは、八束の力量不足が問題なのでせう

とはいえ、主人公の成長というカタルシスがない分、
他の部分でそれを上回る魅力がなければいけないようです。
この作品だと、やはりモチーフの蛇の使い方が大きいのではないでしょうか。

……なんだか、成長するお話よりもハードルが上がっているような気がします

やはり初心者は、主人公が成長するお話を目指すべきなのかも……。
ちょっと諦め気味の八束でした

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

八雲さん、こんにちは(^^)
灰原薬先生好きです~~!昔BASARAのコミカライズを描かれて以来、先生の存在を知りました。

女性作家ながら男性作家の目線を持ったような独特な世界がありますよね!
回遊の森、読んでみます。

蛇って、性的とゆうか禁忌を感じさせる神秘的な生き物ですね。
最近は昔は公園でも見かけていた蛇の抜け殻も見かけませんね。

・・・・・金運が無いのはそのせいでしょうか?ま、まさか、まさかの、私だけが見つけてないだけ??(++;)

いつも多岐にわたる興味深いブログ、更新を楽しみ読に読ませていただいております。

Re: No title

こんばんは(*^_^*)
気が合うだなんて言っていただけると、すごく光栄です♪

モノローグの秀逸さは、『回游の森』でも健在ですね♪
実は私も真似しようとしました。
真似しすぎて、読んだことがある方が見たらすぐバレるというくらいに似てしまったので、さすがにマズいということで、放置する羽目になったネームがあります(ーー;)

そういえば『応天の門』、気になっていたのにまだ読んでいないことに気づきました(>_<)

Re: No title

三田さん、こんばんは(*^_^*)

灰原薬先生って、女性だろうとは思っていましたが、確かに作品の雰囲気は、あまり女性作家っぽくないですよね~。←性別、知りませんでした(ーー;)

短編マンガ(40ページ以内くらい)で、すごく惹かれる作品には、私はあまり出合えないのですが、『回游の森』はすごく良かったです!
古本で買ったので帯がついていなかったのですが、帯には「狂気と偏愛に満ちたオムニバス」と書かれていたようです。
その手の内容が苦手でなければ(というか、苦手じゃないですよね?)、アマゾンでの評価も高いし、古本でよければ安く入手できると思いますし、一読してみて損はないと思います(^-^)

もうちょっと、この作品の凄味について説明できたらよかったのですが、自分が好きなものほど客観視するのが難しくなるようで、上手く説明できません(ーー;)

ほとんど会話だけで成立している話とか、自己完結させて諦めちゃう主人公とか、一般的にはよくない例として挙げられそうな作りの作品なのに、すごく引き込まれるんです!←もはや、何の説明にもなっていません……(ーー;)

ちなみに私はインドア派(?)のためか、蛇の抜け殻の実物を見たことがありません。
私も金運ないんですが、まさか、そのせい?(・_・;)
プロフィール

八雲八束

Author:八雲八束
BL作家志望の、自称「夢見る乙女ネコ」です。BL小説や漫画を書いています。

なんだかよく分かっていないのですが、ツイッターはじめました。お気軽にフォローしてください♪
http://twitter.com/yatuka1889

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村 にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画家志望へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。 よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

プライバシーポリシー
気になる気になる♪








メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ♪