小説を投稿してみました(ーー;)

小説を書いてもマンガを描いても、なぜか途中で、
「よく読んだら、全然面白くないじゃん!」と喚き出す八束ですが……

例によって「面白くないじゃーん!」と叫びながら、小説を手直ししていましたが、
いつまでも握りしめていても、精神衛生上悪いので、さっさと手放すことにしました。

そんなわけで、本日締め切りの新人賞に送り込みました♪

自分の小説を読み直してみて、つくづく思ったのが、

キャラクターの思考や言動が、なんだか屁理屈っぽくて、回りくどいんですね~

例えば、桃太郎は、鬼が村人(?)を苦しめていることを知って、鬼退治に行きますが、
八束が作ったお話だと、違う村の人を鬼退治に行かせようと画策しつつ、鬼への貢物を必死になって作り始めちゃったりします。
そして桃太郎も八束も、途中で混乱してくる……
という、どうにもならない事態に陥ります

多分そこが、八束作品の最大の弱点だと思います

それはともかく、とりあえず完成したということで、
お祝いというか、単なるやけ食いというか……
「ブルガリ イル・カフェ」という、いかにも高級なお店に入り込んでみました。

ブルガリイルカフェ2

ブルガリイルカフェ1
あまり美味しそうに見えない写真ですが、美味しかったです

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

『絵はすぐに上手くならない』

タイトルからして、妙にパンチが効いています
なんだか、見知らぬおばちゃんに、いきなり平手打ちを食らった気分です……



何の自慢にもなりませんが、八束ははっきり言って、絵が下手です
小学生の時の図工、中学生の時の美術の成績も、凄まじいものでした

更に……!
そのこっぴどい絵よりも、ストーリーのほうが評価が低かったりします

そんな八束は、『1週間でプロレベルに! マンガの描き方トレーニング』みたいな、誇大広告気味のタイトルの本に、ついつい惹かれてしまいます。
そういえば大学入試の時も、その手のタイトルのテキストばかりを買ってしまったような……

いやいや、さすがに分かってはいるんですよ、分かっては……
突然上達なんかしないってことくらいは。

でも、練習しても上手くなっているのかよく分からなくて、一か月もしないうちに飽きちゃうんですよね……
そもそも、自分が試した練習方法が、正しいのかさえ分からなかったりします

かつてカルチャースクールの先生に、マンガの絵を上達させるためにどんな練習をしたらいいのか聞いたところ……

『ぐだぐだ言わずに、マンガ描け』(超訳)
とのことでした

……ごもっとも、としか言いようがなく、八束はすごすごと引き下がりました

それはともかく、『絵はすぐに上手くならない』ですが、

パラパラとめくってみたところ、自己判断テストとかあって、なかなか面白そうです。
「短時間クロッキーは役に立つの?」「絵は右脳で描いているの?」「人体デッサンの2大指南書(ジャック・ハムの『人体のデッサン技法』と、A.ルーミスの『やさしい人物画』)はどう使う?」といった、興味深い内容が書かれているようです♪

それでは、じっくり読んでみようと思います。
読み終わったら、また詳細を記事にする予定です

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

ちょっと小旅行でも♪

『赤い鎌、黄色い闇』の手直しに手こずっている八束ですが……

気晴らしに旅行に出かけました♪
行き先は、京都の嵐山です。

桜はまだ咲いていませんでしたが、お土産に桜餅を買ってきました♪
すでに食い散らした後で恐縮ですが、こちらがそのお土産です。
さくら餅
右側の桜餅には餡が入っていません。左側は餡に包まれた桜餅です。

ちなみにこちらは、八束が現地で食べてきたさくらパフェです。
餡の入っていないほうの桜餅が半分入っています♪
さくらパフェ

さて、お土産を家族に渡すと、
「桜餅と赤福のセットだ~」と言って、喜んで食べていました

赤福って……

誰が伊勢に行くって言った?
嵐山と言っただろ!

思わず叫びそうになりました

確かに、京都駅でも赤福が売られてはいるんですけど……。

ちなみに、「赤福」のそっくりさんに、「御福餅」というのがあります。
その昔、八束は小学校の修学旅行で伊勢に行きましたが、その時、赤福と御福餅だけ、学校が注文を取りまとめました。
ほとんどの児童が赤福を注文する中、八束は、微妙にお値段が安い(当時の話で、今の値段は知りません)御福餅のほうを注文しました。

すると、他の児童に「こいつ、パチモン注文してる」となぜか馬鹿にされました
御福餅は「パチモン」ではないと思うのですが……。
赤福は伊勢で、御福餅は二見ですし。
餡についている模様が表現しているものだって、赤福は五十鈴川の流れ、御福餅は二見浦の波ですし!

……なんだか、こじつけっぽくない? と勘繰りたくなるような、ならないような……ごにょごにょ

それはともかく、桜餅はおいしくいただきました

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

『赤い鎌、黄色い闇』を非公開にしました

ブクログのパブーで連載していた『赤い鎌、黄色い闇』を、非公開にしました。
読んでくださった方々、本当にありがとうございました

また、『赤い鎌、黄色い闇』関係の記事を一部、非公開にさせていただきます。

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

『赤い鎌、黄色い闇』19話目を配信しました♪

ブクログのパブーで、『赤い鎌、黄色い闇』の第19話を配信しました。
http://p.booklog.jp/series/detail/1828

正真正銘、これで完結です。
読んでくださった方々、本当にありがとうございました

色々反省点も多いのですが、反省会は後日ということで、今日は完結させられた喜びに浸っておこうと思います♪

来週には非公開になると思いますので、よろしければ今週中に読んでいただけると幸いです。

ムーンライトノベルズで完結済みの『緊縛遊戯の行方』は、今のところ非公開にする予定はありませんが、よかったらこちらも一緒によろしくお願いいたします
http://novel18.syosetu.com/n1817cx/

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

スーツの参考資料に……

前回のマンガで、スーツがうまく描けなくて苦労した八束は、妙案を思いつきました。
スーツを着た人形を買えば、いいじゃん

そんなわけで、スーツを着た人形を買ってみました。
購入先は違いますが、八束が購入したのは、こちらの商品のAタイプです。


腕がうまく上がらなかったり、90度までしか曲げられなかったりして、体の動きはあまり良くありませんが、一応30箇所可動ということで、悪い素体ではなさそうです。
しかも、しっかりした作りのスーツです!
前

靴もよくできています。
靴

スーツ、靴、人形のセットでこのお値段だと、結構お得かと思います♪

こんなポーズもできちゃいます。腕がちょっと不自然ですが……
シェー

ちなみに頭部は、塗料の臭いがきつかったので、取り外しました。

今度のマンガでは、スーツ対策はバッチリ……
と思ったら、次に予定しているマンガ、スーツを着ているシーンがないような気がしてきました……

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

写経用トレース台?

トレース台と言えば、マンガやイラストを描いたり、写真のネガを確認する用途かな~、と漠然と思っていたのですが……

写経……?
写経なんスか?
八束は、目が点になりました


「写経」とあまりにも大々的に書いてあるのでびっくりしたわけですが、
商品説明を読むと、イラストにも使っていいみたいで、ちょっと安心しました♪

それにしても今時のトレース台は、10段階で明るさの調整ができて、このお値段とは……。かなりお得っぽいですよね~
ちょっと羨ましいです

とはいえ、今使っているトレース台(安物かつ十年選手です)は、蛍光灯を交換したばかりなので、もうちょっと頑張ってもらいます。
(蛍光灯を交換したばかりなのに、光が微妙にちらつくんですけど…… 寿命近そう……

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

『赤い鎌、黄色い闇』18話目を配信しました♪

ブクログのパブーで、『赤い鎌、黄色い闇』の第18話を配信しました。
http://p.booklog.jp/series/detail/1828

やっと終わった~
という気分です。

来週に須田視点の後日談が入って完結となりますが、実質的には今回の部分が最後という感じです。

完結分を配信してから一週間後くらいに、非公開にする予定です

毎週月曜に更新予定です!
ご意見・ご感想お待ちしております♪
よろしくお願いいたします

ついでにムーンライトノベルズで完結済みの『緊縛遊戯の行方』も一緒によろしくお願いいたします
http://novel18.syosetu.com/n1817cx/

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

意外とある「死にオチ」ならぬ「退行オチ」

何かネタはないかなーと、昔に作ったネームやらプロットやらを漁っていた八束ですが……

作った本人も、その存在を全く忘れていたプロットが出てきました!
最後に主人公が、ショックのあまり記憶を失って退行するというオチでした

個人的には好きなタイプの話だったんですが、投稿先がないということで、放置することになったみたいです……

「死にオチ」ならぬ「退行オチ」とでも言うんでしょうか? 
投稿作に向くかどうかは別問題として、世の中には意外と、記憶障害で退行する話は、あるみたいです。

例えば、このドラマでもそんなシーンがありました。


手元にDVDがないのでうろ覚えですが……
事故死した同級生の誠くんに恋心を抱いていた留加くんは、ショックのあまり昏睡状態に陥り、目覚めたものの記憶を失っていました(何歳までの記憶しか残っていないというような説明を母親がしていたと思いますが、忘れました)。
何もかも忘れてしまったかに見えた留加ですが、飼っているハムスターに「誠」と微笑みかけます。

なかなかステキなシーンでした♪

そして、こちらの名作マンガにも、衝撃のシーンが……!


「トップモデルの亜美には、実の親を知らないという秘密があった。ある時、母親が誰であるかを知った亜美は、そのショックで車の衝突事故をおこし、モデルの道を閉ざされてしまう。
母親を見返すため、結城コンツェルンの朱鷺の手を借りてデザイナーになる事を選ぶ亜美だったが……。」
とのことですが……

八束としては、主人公の亜美には興味がありません。(←おい!
亜美の恋人である朱鷺と、その秘書との強い絆のほうが、色んな妄想を駆り立てられて、面白かったです

亜美を失ったショックで、朱鷺は10歳より後の記憶を失います。
「大好きだよ 柾(秘書の名前) 柾が一番好きさ」と朱鷺は言い、秘書が妙に嬉しそうなのが印象的でした
こちらにも、記憶を失ったはずの朱鷺が、亜美の名を呟くシーンがありますが、八束的には「そのコマ要らない!」という感じですね(←おいおい……

意外と、「退行オチ」は存在するようですね~。
真剣に探せば、もっと見つかるかもしれません♪

でも、どう見ても、ハッピーエンドとは縁遠い話ですよね……

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村

たまにはおしゃれなランチでも♪

マンガを描いていて行き詰ると、やけに食欲が旺盛になる八束ですが、原稿が無事完成して、食欲も平常運転に戻りました♪

……のはずだったのですが……

自分の下手な原稿を直視してしまったせいか、再び食欲が……

そんな中、おいしいサンドイッチのお店があると知人から聞き、早速馳せ参じました!
八束は、パンよりはご飯党(?)なのですが、なぜかサンドイッチは大好きです

八束には不似合いな、やたらおしゃれなお店です。
sf外観
大丈夫かとドキドキしながら扉を開きましたが、「ダサいお客様はお断りしております」などと言われることもなく、無事サンドイッチにありつけました。
サンドイッチなのに、ナイフとフォークが出されるあたりが、おしゃれ感満載です!

こちらが八束が頂いた、タマゴサンドとフルーツサンドのセットです♪
サンドイッチ

想像以上に、具だくさんです!
たまごがふわふわで、フルーツサンドのクリームがさりげなくチーズ風味で、とても美味しかったです♪

おなかも満足したので、気を取り直して、次のマンガのプロット作りにいそしみたいと思います

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村
プロフィール

八雲八束

Author:八雲八束
BL作家志望の、自称「夢見る乙女ネコ」です。BL小説や漫画を書いています。

なんだかよく分かっていないのですが、ツイッターはじめました。お気軽にフォローしてください♪
http://twitter.com/yatuka1889

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説家志望へ
にほんブログ村 にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画家志望へ
にほんブログ村 にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しております。 よろしければ、ぽちっとお願いいたします!

プライバシーポリシー
気になる気になる♪








メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ♪